風邪をひいた時は脱毛へ行ってはいけない

風邪の時は施術をおやすみしよう

この経験から風邪の時は脱毛をしないことが大切だと痛感しました。
自分では大丈夫だと思っていても体は正直です。
体調が良くない時は体全体も弱っているもので、皮膚への刺激にも敏感です。
部位によってはもしかしたらもっと強い痛みを感じるかもしれませんし、せっかく施術を受けに行っても、結局体調不良で途中で帰ることになるのも勿体ないものです。
施術後においても肌トラブルのリスクが高まりますので、施術を終えた後も安心することができません。
ただでさえ施術の影響で肌のバリア機能が低下しやすいところ、体の免疫力が下がっている状態ではトラブルになる可能性が高いです。
実際、私自身辛い肌トラブルに見舞われましたし、それ以降は体調がすぐれない時は無理をしないようにしていました。
また、先にも述べたようにスタッフさんなどに移してしまう可能性も考えると、自主的に控えるのがマナーと言えます。
なお、キャンセルをする場合は早めに連絡を入れることが大切です。
私が利用していたサロンも前々日までに連絡を入れないとキャンセル料の発生、あるいは一回分の消化というペナルティが設けられていました。
調子が悪い、調子が悪くなりそうという時には、無理をせず次の機会に備えるのがおすすめです。

風邪を引いていても脱毛サロンに通ってもいい? : 風邪の時は通常より皮膚が敏感になりやすい : 風邪の時は施術をおやすみしよう

風邪 脱毛 : 薬服用中のサロン脱毛は危険?